« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

猫村さん

猫村さん
文庫本になっていました。優しい気持ちとおかしみに癒されますよ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

バスク料理に挑戦

バスク料理に挑戦
バスク地方とはフランスとスペインにまたがる地域で、昔は一つの国だったそうです。
山も海ある地域ですから、美味しいものが多かったんでしょうね。
国は2つに別れてしまった今日もバスク料理が残っています。
スペインに行った時、専門店で念願のバスク料理をいただきました。
その時の印象は優しい味。ぼわん、とした感じで、東北に暮した私は「もうちょい塩を…」と思ったのでした。そんな話を覚えていた夫は、今月号の『暮らしの手帳』(honさんにいただきました)に掲載されていた、バスク料理の特集を見て料理好き魂に火がついた様子。
片っ端から作りました(アレンジを加えて)。
・そば粉と全粒粉のガレット
・いんげんのオリーブ油煮・・キノコのソテー
・真鯛のグリルあさりとパセリのソース
・アショア(豚の煮込み)
「ぼんやり味」のイメージがあったバスク料理、やっぱりちゃんと美味しかったんですね。
野菜や肉、魚の旨味を頂く料理でした。
二人でペロリ。
写真の分量が胃のなかにすっとんで行きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

野菜も

野菜も
勢いついて、野菜まで!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

柚・レモン・かぼす

柚・レモン・かぼす
お花の代わりに…
冷蔵庫に隠しておくのはもったいないなあ。
ふぬ〜、良い香り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミントワイン

ミントワイン
ちょっと時間が経ってしまったワインに氷とミントを浮かべて…。
ワインの二次利用。
やみつきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩で神宮球場

散歩で神宮球場
ヤクルトのホームですね。東京でも、地方でも地元は地元。東京に住んでから、東京も一つの地方なんだと実感するようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩で国立競技場

散歩で国立競技場
柏レイソルVS川崎フロンターレやってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

圧力鍋で豚の角煮

圧力鍋で豚の角煮
簡単すぐに柔らかくなるものですね〜。
茹で豚を作ったその鍋に、砂糖・醤油・お酒を入れて圧力鍋に蓋して火にかけます。鍋蓋のおもりが蒸気を出してシューといったら弱火にして煮込みます。10分でもやわらかに。もっとトロトロにしたければ長く火にかければOK。
濃いめの味にすれば、中国で食べたトンポーローに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

霞が関の彼岸花

霞が関の彼岸花
休日の霞が関は
静かで車も余り通っていないので空気が少し良さそうです。
検察庁・財務省・経産省・文部科学省…
国の行政がここで形作られるのですな。
その道端に咲く、彼岸花。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

一夜干し

一夜干し
自家製一夜干し…
そう、洗濯バサミです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

銀座のプーアル茶

銀座のプーアル茶
真っ黒です。
煮出して飲みます。
すこ〜し、とろみがあるかな。五年ものです。
熟成期間が長いほど値段も上がります。何十万円!というのもあります。
固い固い円盤形にして熟成するそうです。
そのまま買ってきても固くてほぐすのが大変なので、ほぐしてくれてあるのを買って来ます。
アレルギーやメタボリック、肝臓に良いというので、ここ何年か浮気せずに飲んでいます。
夫はプーアル茶をのむと、発汗するとかトイレによく行くとか感じているようです。
私は飲みやすく、さっぱりするので好きです。
お店は銀座のバーニーズニューヨークのそばです。
いろんなお茶があるし中国のお姉さんがいろいろ教えてくれます。パイナップルクッキーも好!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

挽き茶

挽き茶
母が送ってくれる静岡の籔北茶。
ミキサーでガッと挽くと、細かいお茶になります。これが便利!
急須で入れなくても、カップに挽き茶を入れてお湯を注ぐだけ。
抹茶なように甘みが出ていつでもごくごく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

青森のプルーン

青森のプルーン
朝のフルーツは金

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

毛がにに絶叫

毛がにに絶叫
「んがっ」
「うひょー」
「どわー」
言葉にならないこの旨さ。そろそろ、旬も閉じそうな頃。
元気に足をバタバタ、生きていたのを、ごめんなさいして茹でまして…。
身は栗みたいに甘くて味噌は濃厚。身に蟹味噌をのっけて一口&白ワインを、グビッ。
ほげぇ〜。口福とはこのことですか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

のどぐろのアクアパッツァパスタ

のどぐろのアクアパッツァパスタ
結婚記念日と私の誕生日祝いに、秋田県の叔父叔母が沢山食材を送ってくれました。我が家には食材が一番だとの判断、正解です。
一番嬉しい!
雲丹・鰰・ぼたんエビ・アワビ・毛がに・野菜沢山!
腕がなる!(夫の(;^_^A)
先ずは、のどぐろ!
東京で買うと一尾2000円くらいでしょうか。
わーい。
トマトやアサリ、アンチョビで旨味をプラス!
香ばしく焼いたのどぐろと茹でたパスタを一緒に軽く煮込んで、んまい!
スープがたまりません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お茶の時間

お茶の時間
ホッと一息

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

圧力鍋でゴボウの煮物

圧力鍋でゴボウの煮物
だし汁に切ったゴボウを入れて圧力鍋へ。
3分で沸騰し、ふたのオモリから蒸気がシュー!火を弱めて1分。火を止めて、ふたの圧力ピンがポトリと落ちるまで15分。
合計20分ほどで完成!
ホクホク柔らかいゴボウの出来上がりです。
実質、火をつけていたのは四分ほど。
短い!省エネ!思ったより簡単です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

圧力鍋がやって来た!

圧力鍋がやって来た!
圧力鍋…何やら怪しげな響き…。便利便利とは聞くものの、まだ使ったことがありませんでした。
実家でも使っていなかったので残念ながら未経験。
それが!今この手に。
どうやら構造に秘密があるようです。
密閉して熱を加えることで、圧力を高めると鍋の中の温度が上がることを利用しているようです。
つまり、地球上にはない、異次元空間がこの鍋の中で出来るのですな。強圧力の世界が。強圧力の世界では120度まで温度を上げる事が出来るそう。
普通は沸騰しても100度ですから、それよりかなり高い温度で調理出来るんですな。しかも、一度沸騰したら圧力がかかっている間はほとんど温度が下がらずに調理が出来るので弱火で十分。野菜など柔らかいものは沸騰したら火を止めてOKです。
沸騰すれば鍋ふたのオモリガ蒸気を出しながらくるくる回るのですぐわかります。鍋の中の圧力が下がれば、これまた鍋ふたについているピンがぽちりと下がって教えてくれます。
さあ、圧力鍋初心者にこうご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超ハデハデ牛

超ハデハデ牛
丸の内COWパレード、と言ってアートな牛さん達が丸の内・大手町をジャックしています。
外国のアーティストの方々も多数参加のようです。
牛の足元のQRコードを携帯で認識すると作ったアーティストさんの事が分かる仕組み。
さてさて、目的はなんなのか?!
アートに意味を考えるのが間違いかしら?
どうやら寄付が集まったりしているようですが、詳しい使い道などはわかりませんでした。このイベントの運営費かな?どうやら、街の活性化、ということのようです。確かにひっくり返った牛が足で皿回ししていたり、ちび牛が沢山いたり和みました。
大都会でも田舎でも活性化は大命題なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平将門の首が…

平将門の首が…
昔昔、千年も昔、
平将門の乱で朝廷の敵となった将門は闘いに敗れ平安京で晒し首となったそうな。その首が笑い胴体を捜して白い光を放って東へ飛んで、その首が落ちたのが、写真の場所と言うのですが…。ホント?!
皇居近くの大手町、高層ビルに挟まれてここだけ時が止まっているかの様です。木が繁り影に守られているかのようです。
一等地ですから何度も開発を試みたようですが、その度に事故が起こったそうで今もそのままです。
ちなみに驚いたのが、神田明神にまつられているのが平将門。
関東の守り神としてまつられているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

参道の出店

参道の出店
ありました、ありました(^O^)金魚すくい・りんご飴・たこ焼き・じゃがバター。夫は屋台のラーメンを食べていました。どん兵衛のカップ麺のような味。
ちっちゃかった頃、お小遣い握り締めて出店に行きましたよね〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天祖神社大祭

天祖神社大祭
駒込病院そばにある天祖神社の本祭り。三年に一度の大きなお祭りだそうです。女性や子供達もお神輿を、えいやっと担いでいました。
祭りオナゴの血が騒ぐ?!良いですねぇ。
クリーニングやさんのお姉さんは「見にいきたいわ〜昔は三社祭にも参加したものよ」('∀'●)と悔しそう。
昔昔から豊穣や息災を祈る気持ちは変わりませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

海苔パスタ

海苔パスタ
海苔が湿気てしまったら、アンチョビやニンニクと一緒に簡単パスタにしてしまえ!
安上がりでイケます。
きゅうりは、オリーブオイルと梅で和えて出来上がり。召し上がれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

感激!お月見弁当

感激!お月見弁当
我が夫に感涙です。
何やら、昨日の夜から仕込みをしていたようでしたが、このお弁当が出て来ました。
・蓮根と生姜の酢飯に、雲丹と鮪の漬けと鮗(このしろ)の散らし。
・牡蠣の佃煮の玉子焼き
・焼きナスのお浸し
・里芋と牛肉の煮物
・どんこの煮付け
などなど。
はぁ〜、私には出来ません。
結婚して良かったです。
感謝感謝。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

仙台の定禅寺ストリートジャズフェスティバル

仙台の定禅寺ストリートジャズフェスティバル
おかげさまで大成功でした!ありがとうございました(^O^)
一番町のちょ〜ど地下鉄工事の真ん前!受けました。^ロ^;がはは。
それはそうと、足を止めて下さった皆さん、わざわざお出掛け下さった皆さん感謝です。m(__)m毎年来て下さる方、福島から来て下さった方、親類縁者、元同僚先輩…。感激です。
ジャズフェスティバルに出て10年くらいですが、初めて、ゾワッゾワッと来ました。あれが、ステージの快感、というやつでしょうか。
応援してくれた皆さんとメンバーと空気が一体化したというか…。嬉しいです。ボイストレーニングに通った甲斐がありました。
定禅寺ストリートジャズフェスティバルはボランティアスタッフや寄付などで成り立っている街を元気にする目的のイベントです。
自分たちが楽しんで、街も明るくイキイキ、すんごく味のある時間です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

明日、本番♪

歌います。
明日、9月13日土曜日
12時 35分から
宮城県仙台市サンモール一番町会場で
詳しくは青葉通りの
McDonald's近辺です。
バンド名は、ristretto(リストレット) です。
曲はアコースティックで、シェリル・クロウ、ポリス、ロバータ・フラック
等々で今年は皆さんがお耳になさったことがある曲を多く入れたつもりです。
お近くでお時間ありましたらぜひぜひお越しください(*^_^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

土鍋

土鍋
直径が10センチ・15センチ・20センチ・30センチと4つの土鍋があります。
色も、緑・白・黒・灰とさまざま。
独身時代にお互い使っていたもの、一緒に買ったもの…。
最近改めて、土鍋の使い勝手が嬉しいです。
枝豆食べるときは蓋が殻入れになるし、調理したまま食卓に出して味があるし、そのまま冷蔵庫もよし、熱々のまま最後までたべられるし。
賢いやつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

築地場内 大和

築地場内 大和
平日でもこの行列。
多くの雑誌等にも取り上げられる超有名店。
30分待ち必至です。
売りは鮪。確かに、うなります、う〜んうまい。
東京に遊びにいらしたお客さんを連れて行くと、築地市場の雰囲気と味で、場内は大変満足してもらえる。そして必ず話題になるのが、築地移転問題。オリンピックを東京に誘致する際に現在の築地市場をメディアセンターにして、市場は豊洲に移すという。
問題は豊洲の土地から有害物質が出てきた事です。
「小さな、環境に優しい」オリンピックをのぞむなら、今ある施設でなんとかならないのかなあ。
大人の事情なのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

ライヴ練習

ライヴ練習
来週に迫った、仙台での定禅寺ストリートJAZZフェスティバル。プロアマ問わず出場できます。バンドの名前やメンバーを替えては10年くらい出場してます。
仙台に仕事で帰る際に練習です。
この時期は出場する人たちが音楽スタジオで練習するので、スタジオを押さえるのも一苦労です。
出場者は毎年500バンドを超えます。
仙台のまちがジャンルを問わず音楽に包まれる二日間です。
今年はプロフェッショナルの方も加わって下さる事になり我バンドも中々良さそうです(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

バリスタの技

バリスタの技
わかるかな?
カプチーノの泡に女の子のお顔!
かわいい〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

ミラノ風カツ

ミラノ風カツ
ミラノ風カツレツはパン粉が細かくて、普通のカツレツよりは油を吸いません。少ない油でカリッとあがりますよ。
普通のカツレツて違うのは、お肉を叩いて薄くして、細かく砕いたパン粉で揚げて出来上がり。
レモンをギュッと絞って召し上がれ!
ワインに最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

アンティークとチョコ

アンティークとチョコ
白金のエリカのミントチョコと、ノリタケのアンティークのお皿。
先日、このブログを見て下さった方が器を褒めて下さったので(*^_^*)
とっておきを!
大事なものこそ、しまいこむのではなく、使って活きる、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

菊
菊ってお彼岸とかお墓参りのイメージですが、ちょこんと飾っても可愛いものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カラフル!みつまめ

カラフル!みつまめ
銀座四丁目交差点にほど近い、和菓子の店、鹿の子。秋田から来た叔母が連れて行ってくれました。
元丸の内レディだった叔母は、東京に住む私より東京に詳しいのです。
「鹿の子」には叔母の若かりし頃しばしば訪れていたそうです(30年以上前と推測)。
みつまめ・あんみつって改めてヘルシーな和菓子ですね〜。メインは0カロリーの寒天です。もちろん、蜜をかけるわけですが(^^)v自分で調節出来ますし、蜜も黒糖など三種から選べばます。
私の食べたのは、ヨーグルトみつまめ1330円。銀座値段ですが、このボリューム!やっぱり心踊ります。
おまめがホクホク・ポリポリ(^^ゞ。
なんと言っても寒天の滑らかなこと!驚きの繊細さで舌の上でサラサラ崩れます。至福。
さすがに銀座の老舗。
ご賞味あれ。
ランチも出来ます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »