« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

詩情

詩情
詩情
朝日新聞に詩人の谷川俊太郎さんへのインタビューがあった。
最近は詩が表舞台から消えたようだ…という質問から始まる。

その中で「詩情」という言葉に惹かれた。


夫曰く、日本海の夕陽がみたいとか瀬戸内海に行きたいとか、下町のオレンジの灯りに惹かれるとか、食べたことないのに懐かしい味がする…というのも実は詩情なんじゃないか、と。


なんだか沸き起こってくる欲求。生きてきた環境や学んできた内容で人それぞれ違うのだろうけど、有る思い。

お金にならず、役にも立たないように見える、思い。

でも、生きていく中で楽しみや喜びになるのが、詩情なのかなあ。

詩情が満足すると、自分が何かを得たような気になる不思議なものだ。


写真は「千住のやっちゃば」。江戸時代、北千住にあった市場の場所。今も市場だ。
そして、ここから松尾芭蕉が奥の細道の旅に出たそうだ。


思えば、私たちの散歩も詩情を求めての歩きかな。


最近の我が家の流行り言葉、詩情。

なにかよいものや惹かれるものを見つけると
「お!詩情〜」。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

盛さん

盛さん
私の尊敬する先輩のお一人、宮城テレビの盛朋子アナウンサーです。
前出のエコdeスマイルコンテストの選考委員でもいらして毎年秋にお会いするのが楽しみです。

盛さんは、私が夕方ニュースの中継担当の時、スタジオのキャスターでいらして毎日「櫻田さーん」と優しく呼び掛けてくれていたのでした。
中継終わりではいつも暖かいコメントをしてくださってどれだけ心強く助けられたことか!

その笑顔はいつまでもどこでも変わらないのでありました(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

エコスマのミニミニれびゅー

早いもので「エコdeスマイルコンテストinみやぎ2009」が終わって一か月に

なろうとしていますconfident

環境省の温暖化対策一村一品知恵の環づくり事業で今回で三回目でした。

各都道府県の環境に関する取り組みを集めて、全国大会へつなげるものです。

その宮城県大会。

今年も本当に皆さんの活動や取り組みには頭が下がります。

地元のスーパーや企業・NPO・学校・劇団・家庭などなどの取り組みをご本人たちが

プレゼンテーションしてくれました。

http://www.melon.or.jp/melon/contents/Global_Warming/eco/page0/kekka.htm

3年関わらせていただいて

出場なさった皆さんやスタッフに教えていただいたことは

やっぱり「丁寧な暮らし」でしたhappy01

地球温暖化防止のために・・・というのはもちろん、生活を楽しむ、もっと言うと

暮らしを、社会をいとおしむ。

ものすごい勢いで走ってきた沢山買って沢山消費してきたこれまでの

ペースを落としてみたら、なんか面白い。いろんなコトやモノへの愛情を振り切って

走ってきた生活のペースをゆっくりにしてみたら、見逃していたものがたくさんあった!

うう~~ん、なんとももったいなかったなぁflair

今から楽しむぞ~punchそんな気付きを頂いたのでした。

個人的には、参加中学校の校長先生が私の剣道の恩師だったり、

引率の先生が大学の同級生だったり(立派な先生だった~~heart04

大好きなある劇画を紹介するお時間を頂いたり、

びっくりもたくさん!happy02

事務局のみなさんの、「地域でがんばる皆さんにスポットを当てたい応援したい、その取り

組みを沢山の方に知ってもらいたい」

というなんとも誇らしい気持ちも分けていただきました。

Special Thanks

井上さん・廣重さん・江刺家さん・片山さん・大原さん・小林さん・星さん・

長谷川先生・鈴木さん・Tさん・Jさん&more!!

「一村一品全国大会」が2月にあります。

日本中のあったかな気持が集結します。

私も、こちらもお手伝いさせていただきますよ~。

http://www.jccca.org/daisakusen/index.html

現在運営スタッフ猛烈にがんばってます~~こうご期待lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

能代市立渟城第二小学校

能代市立渟城第二小学校
能代市立渟城第二小学校
能代市立渟城第二小学校
私の小学校。
百年をゆうに越える歴史ある学校でした。

石山で遊んでよくズボンに穴あけたっけ。

桜の季節はフワフワ桜の花びらのピンクの絨毯。
秋には紅葉のシャリシャリ音のする絨毯。


冬も裸足の生活して、かんぷまさつ(乾布摩擦?寒風摩擦?)をする小学校でした。
楽しかったな。


平成19年に閉校になり市の施設になっています。
でも、30年前の面影そのままでした。

私のタイムスリップ・ワンダーランド。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋田の味

秋田の味
秋田の味
秋田の味
私は小学六年の半分まで秋田に居りました。


親戚の多くは秋田です。
プロの料理人の叔父の味にいつも癒されます。


まず、くじらのかやき。
「かやき」とは貝焼きがなまった言葉。元は大きな貝を鍋代わりにしていたことから、〜鍋というのを秋田では「かやき」と言うのだそうです。

くじらの脂が貴重なタンパク源だったころのご馳走です。こってり味噌味に身体はぽかぽかです。


そして、何はなくともキリタンポ。たんぽを切ってあるから切りたんぽ。

比内地鶏のスープにモツも沢山入ります。あきたこまちの新米たんぽですよ〜。最高です。


さらに、このお刺身。

なんのお刺身か解りますか?


ピンク色。


サメです。


ひぇ〜。
しかも、皮をはいであるのですな。

おっかなびっくり。
でも、臭みなどなく、割合こくがあり脂がのってました。


東京には何でもあるような感じがしますが、やっぱり地元の味はその土地ならでわですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

自然派ボジョレー

自然派ボジョレー
我が家の下町千駄木には、良い酒屋さんがあります。
よみせ通りの、のだやさん。

自然派ワインをセレクトしています。
ボジョレーも自然派。


あのワインのキュッとくる渋さがないのが自然派な感じます。


すいすいと飲み口良く、あっという間に完飲。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

アートみたい!八竜風力発電所

アートみたい!八竜風力発電所
アートみたい!八竜風力発電所
能代から釜谷浜に向かうと、バーン!と左右に広がる風車。
遠くから見ても迫力感じますが、すぐそばで見るとやっぱり凄い。

高さは羽が一番高く回ったときの先まで合わせると102メートルで200メートル毎に計17機並んでます。


ここ何年かでGreenPowerの電気を使うイベントなども増えてますが、こういうクリーンエネルギーを購入する形のようですね。


うーん、壮観!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

白神山地の麓

白神山地の麓
白神山地の麓
白神山地から続く山々です。

美しい大小の湖がある、十二湖。秋田の能代を北上した青森県深浦町にあります。1704年の能代大地震の際に出来た33の湖から成るそうです。
写真は青池。

その名の通りです。

底に沈む葉っぱまで、よく見えます。
この透明度には驚きます。生態系を変えないように、落ち葉もそのままにしているそうです。
「まるで青インクを流し込んだよう…」と看板にあるようにターコイズブルーでもなく、海の青でもなく、どちらかというと群青色をクリアにしたような。

ブナ林に囲まれて、変わらぬ美しさをたたえているのでした。


そして、日本キャニオン。

こちらもやはり地震の崩落などで石灰質がむき出しになった地形だそう。


日本キャニオンというのは知りませんでした。

北東北には見るべきものが沢山あります。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年11月18日 (水)

青森の日本海

青森の日本海
青森の日本海
日本海が、この時期晴天になるのはラッキーです。

ゴツゴツ岩は私が小さい頃海水浴で遊んだ岩館海岸。よくこんな岩場で遊んでましたよね。
確かにビーチサンダルはきながら海に潜ってました。海のそこには、おどろおどろしい海藻がゆらゆらしてたなあ。
足もよく切ってたなあ。
イカ焼きたべたなあ。


夕焼けはウェスパ椿山から。
日帰り温泉で一休み。(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋の角館散歩

晩秋の角館散歩
晩秋の角館散歩
晩秋の角館散歩
晩秋の角館散歩
秋田の内陸部、角館。

しばし、紅葉お楽しみくださいまし。(^-^)

武家屋敷の庭の見事な色づきです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

からすみのパスタ?!

からすみのパスタ?!
築地で買ったカラスミ。
立派な二腹で千円は安い!と即買い。

味も臭みがほとんどなく美味しい。よし、パスタだ。たっぷり入れて満喫しよう。

ふぅ〜美味しかった。満足満足。
安くておいしくて得したなあ。なんでこんなに安いのかな。また買いに行こう、って…。
それにしても鮮やかな色だね。

ん?


パッケージの裏を見たら!なんと、タラの卵に鮫の卵〜!(;^_^A
カラスミってボラの卵じゃなかったっけ??


魚卵形成食品とな。
な、なるほど。


調べるとサワラの卵や他の魚卵でもカラスミを作るらしいですな。長崎のボラのカラスミは一種のブランドのようですね。


ともあれ、美味しいのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

ライフスタイルフォーラム2009@新宿御苑

今年も開催されていますwink

http://www.lifestyle-forum.org/

明日の日曜日は

私もメインステージにおります。

国立環境研究所の江守正多さんや

分子生物学者の福岡伸一さん、

NGOコンサベーション・インターナショナルの日比保史さんにとことんお話を伺います。

気候研究の最新状況や、生物多様性について興味深~~いお話を聞けそうです。

新宿御苑は天皇即位20周年をお祝いして無料開放のようですし

ぜひぜひお越しくださいませ。

エコな出店や美味しいものためになるもの楽しいライブなどで気持ちよくなってください!

新宿御苑の芝生でくつろいでくださいねfoot

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

牛テールと大根を煮込みます。

牛テールと大根を煮込みます。
大根に染み旨。

テールがじんわり。

柚子で冬の香り。


焼酎、お湯割り。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海星と書いてヒトデ

海星と書いてヒトデ
日本海の小さな漁港で


何を思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

築地宮川の鶏で鍋!

築地宮川の鶏で鍋!
義父母が送ってくれた宮城の野菜と築地宮川鶏やさんの鶏で鍋です。
お鍋が美味しいですね!

築地と新富町の間ほどにある鳥肉専門店宮川。タイムスリップしたかのような佇まいの伝統ある店構え。
よく雑誌などでも古きよき下町の風景として紹介されています。

凄いんですよ〜。
目の前で10人ほどの職人さん方が鳥肉をさばいています。ドンドンと大きな音で骨を断っていたり、内臓を別けていたり。

ひぇ〜。
ここでひるんでは主婦がすたる。
「もも一枚とひき肉二百くださいっ!」

夫曰く、へなちょこの私を鍛えるために買いに行かせたのだそうです…。


お鍋は抜群に美味しかったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

パイレーツ・ロック@シュープレス映画

映画コラム更新いたしましたmovie

今回は1966のロッケンロールthunder

熱狂しちゃってください。

私の独断と偏見選曲もありますhappy01

以下、シュープレスマガジンまで

映画試写チケットプレゼントもありますよ~~~

http://www.shoepress.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

勝沼のワイナリーでワイン満喫

勝沼のワイナリーでワイン満喫
勝沼のワイナリーでワイン満喫
勝沼のワイナリーでワイン満喫
工場見学をしたり、展望風呂に入ったり、地下のカーヴでワインを味見したり。

タートヴァンと言う首から下げる味見用のカップを購入して、カーヴへ。

地下への階段を降りる途中から葡萄の良い薫りに包まれます。

う〜ん、深呼吸!


タートヴァンにワインを少しずつ入れて薫りを楽しんだ後で味わいます。

欲張って沢山入れると種類を多く試す前に自分が使い物にならなくなるのでご注意を(^3^)/

すでに新酒ヌーボーもありました。辛いのから甘いのどっしりしたもの…という順に味わいます。


ワインのことは余り詳しくなくてもとても楽しめましたよ〜。

シャトー勝沼のレストラン鳥居平の信玄豚が絶品でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

山梨は勝沼の果物畑散歩

山梨は勝沼の果物畑散歩
山梨は勝沼の果物畑散歩
山梨は勝沼の果物畑散歩
山梨は勝沼の果物畑散歩
林檎に柿に葡萄、花梨もありました。

実りの秋過ぎて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムッシュ吉田さん@ボンマルシェ

ムッシュ吉田さん@ボンマルシェ
トホホなスタートの気まぐれ旅。


気を取り直して美味しいものを食べることに。

ではでは〜このまま山梨まで行っちゃおう。
甲府に泊まって、明日は勝沼のワイナリーでワイン味わおう!

特急「かいじ」でいざ山梨へ。甲府までは二時間弱の旅。初日の夜は甲府のレストラン・ボンマルシェへ。
とてもアットホームながらフレンチレストランの気品があり、テンション上がります。


名産のアワビの煮貝のサラダや馬肉のカルパッチョに地鶏のパリパリ焼きまで満喫。

嬉しいことに、お客さんがレストランにあるグランドピアノで演奏してくれました。
美しいピアノの調べを聴きながらワインを…。
なんともドラマみたいです。
伺うと弾いて下さったのは新橋のピアノバーせんのつぼの優雅なママさん。
http://ameblo.jp/senno-tsubo/

一気に和やかな雰囲気でお客さんどおしの話に花が咲いたのでした。


一番喜んでいたのはムッシュ吉田さん。レストランの名物オーナーだそうです。御歳65で、素晴らしい笑顔で自らサーブして下さいました。
ムッシュ曰く、「こういう雰囲気が私の理想です(^-^)」と。

そんな素敵な時間に私達も同席出来て幸せでした。
夜が更けてからは地元の方とおぼしきお客さんでとてもにぎわっていました。
http://www.bonmarche.jp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

踊る!山手線大捜線!!

踊る!山手線大捜線!!
また、気ままな思いつきの旅に出ようと一泊分の荷物をバックに詰め込んで、夫と山手線に乗りました。

何処に行こうか考えながらとりあえず新宿で降りることに。
電車を降りて、よし!山梨あたりいこかぁ、ワイナリーとかいいなぁ。
携帯で調べよっ。

「あ!!山手線の網棚にバック忘れた!」夫の叫び声。

ぬぁにぃ〜〜(_´Д`)ノ~~

ホントだ…。


二人して冷や汗かきながら駅員のお姉さんに聞くと、ホームの端に駅事務室なるところがあるので、そこで説明してくださいとのこと。


♪ジャンジャジャジャジャジャジャん♪ジャンジャジャジャジャ〜ん♪

頭の中でこだまするのは踊る!大捜査線のテーマ。

夫は織田裕二。
私は深津絵里。


駅事務室まで走りました。駅事務室のお兄さんが私たちが乗っていたと思われる電車に連絡を取ってくれました。確認の連絡がくるまで30分。

「…なかったそうです」


「え〜( ̄□ ̄;)!!」
もしかして、誰かが持って行ってしまったのかしら…義母に買って貰ったお気に入りのバックだし、手帳や着替えも入っているのに…。ガーン。


「あとはお客さんが捜して下さい」。
えっ、私たちが捜せるの?そう、そうです。山手線は一時間で一周するのです。
なるほど。
あと20分ほどで私たちが乗っていた電車が戻ってくる!

よし!私は新宿駅で待機、夫は一つ前の目白駅で待機だ。
二重の捜査線。


乗っていた車両11号車の前でスタンバイ。
くる電車くる電車の網棚を確認。

そろそろ、本命の電車がくる頃…


ブルブル。
私の携帯が鳴りました。

一つ前の駅、目白からの夫「あった!」


良かった〜〜〜。
私のお気に入りのバックは無事、山手線を一周して来たのです。


そんなこんなで、ヘトヘトになりお腹もすいてホッとしながら、立ち食い蕎麦を手繰ったのでした。

妙に美味しかったのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

かぼちゃパスタ

かぼちゃパスタ
甘い甘い旬のかぼちゃ。

パスタの味は鰹出汁と、たっぷりの削り立てパルミジャーノです。

オツです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半年ぶりの髪切@SW19

半年ぶりの髪切@SW19
髪を切りました。

半年ぶりです。

そんなに髪をほっとく人もあまりいないようです^ロ^;

番組でお世話になっているスタイリストの関さんに教えてもらってから通っています。といっても半年に一度ではあまり通ってるといえませんが…。

でも、形があまりくずれないので長く持つんですね。そして、今回は髪を伸ばして頑張りました。

場所は代官山の猿楽小学校の並びです。
最初は代官山なんてオシャレ過ぎて何だか気後れするかななんて思ってましたが、意外とスタッフさんがたは癒し系です。

若い方や年輩の方などお客さんは幅広いです。

写真は、私を担当してくださっている野口さんです。器や民芸や旅行の話で盛り上がります。
ボスは勝山氏。

0334644377。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白いトンネル

白いトンネル
まるでアート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »