« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

上野の黒門@南千住

上野の黒門@南千住
上野の黒門@南千住
上野の黒門@南千住
この黒い門に穴が空いているのがわかりますか?


沢山あります。

貫通していますね。

この門は、新政府側(薩長など)と徳川幕府側の1868年上野戦争の傷痕だそうです。

彰義隊士(徳川幕府側)が立てこもった上野寛永寺の門だったそうです。今の上野のヨドバシカメラのあるあたりからの上野公園の入り口近辺にあったとか。

この黒門を境に、戦いがあり、今も残る無数の穴は当時の鉄砲の跡です。


実際目の前で見ると、ショックでした。
この門は現在、南千住の円通寺の境内に保存されています。その門の後ろには彰義隊のお墓がいくつもありました。
上野寛永寺の住職と円通寺の住職が共に犠牲者を埋葬したことから南千住の円通寺に門が移転されたそうです。

昨今の龍馬ブームで、ふと思ったのが、倒幕の戦いとなった現場の上野にその痕跡がないのはなぜだろう、と。(夫の疑問)


確かにいつも上野を散歩していてもなんの痕跡もないんですよね。
ほんの150年ほど前なのに。

それから、最近戸籍上では150歳 170歳 200歳?!の記録があるの報道されていることもあって、つい最近のことなのに近代の歴史や人について知らないなあと思う事だらけです。

歴史と平和と人生について考えさせられた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

谷中銀座まつり

谷中銀座まつり
酷暑のなか、商店街のみなさん頑張ってます。


谷中銀座まつり、今日までです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

ハートのラテ

ハートのラテ
打ち合わせのカフェにて頂いたラテ。


お店の一工夫で、ホンワカ気分です。


みると、お店にくるお客さんの多くは常連さんの様でレジのお姉さんに話しかけています。


一工夫が、お店の空気を変えているのかな(^O^)

私の打ち合わせも和やかに終わったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

ちい散歩仲間

ちい散歩仲間
収録の際、控え室やメイクルームでのお話も楽しいひとときです。


写真はスタイリストのtakechanさんに頂いたフキのお菓子です。ご友人が作ってくださったそうで、添加物一切なしの手作り和菓子。和菓子好きの私はまってました〜(^O^)


小さい頃秋田に住んでいた私は、秋田の特産品であるフキは当たり前によく食べていました。最近はあまり食べる事がなくなっていました。
フキのほろ苦さとお砂糖の甘さにホッとします。

ちい散歩、櫻田出演予定

9月2日木曜
○良く眠れるぞー!


9月9日木曜
○知的でビューティなあの方とフランスのブランドがコラボしてます。


9月23日木曜
○歳を重ねて楽しむ趣味に便利です。


お楽しみに(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

真夏のよみせ通り

真夏のよみせ通り
ちょうど左側が谷中銀座への入り口です。


打ち水するお店も多く、店先の商品をカバーで日差しから守ったり。この日差しと暑さに、皆さん対策なさってます。


自転車で走り抜けるおじさんは右手左手を交互に上げています。



あ!脇の下に風を入れているんですね。脇の下の汗を乾かしているのでは?
その気持ちわかるなあ。

九月もまだ暑そうです。
少しでも快適に…暮らしに工夫のしがいが有りそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

カボチャのニョッキ

カボチャのニョッキ
カボチャのニョッキ
美味しい宮城のカボチャを頂いたので、ニョッキにしました。


切ったあとがへんちくりんな形になったのは、お愛敬(^o^;

冷凍しておいて、パスタにします。
楽チンです。

ソースは…トマトソースかチーズソースかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

水浴び

水浴び
私、羽毛ですから…。


この暑さ、たまらないわ〜。


水浴びで一休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火みたい!

花火みたい!
今朝の朝顔、ひい、ふう、みい…6つも咲きました(^O^)


昨日の夜洗濯物を干しにベランダに出た時につぼみを見つけていたのでした。(暑すぎて昼間干せませ〜ん)

打ち上げ花火のような朝顔です。あっこねいさんあんがと(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

どえりゃ〜んみゃ〜

どえりゃ〜んみゃ〜
名古屋ご出身の方から頂きました味噌煮込みうどん。


初めて食べましたが、どえりゃ〜んみゃ〜!


カップ麺では、どん兵衛が好きですが、味噌煮込みうどんの麺はどん兵衛の麺の三倍くらい太くて、たべごたえ満点。
きしめん並み。


味噌もちゃんと美味しくて、卵落としてネギ散らして頂きま〜す(^O^)


作っているのは、すがきやだそうです。
名古屋のB級グルメ、極まれりっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

すりながしズッキーニのパスタ

すりながしズッキーニのパスタ
黄色ズッキーニのすりながしを作ったら…我が家のシェフからパスタソースにしよう!との提案が。

ほう。
おぬし、考えるなあ。

ニンニクとお塩を強くしたら出来上がり。

なかなかグーでした(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

鯖の酒蒸しタルタル添え

鯖の酒蒸しタルタル添え
んまいっ。


今一番安くて美味しいごまさば。


酒蒸しにして、糠漬けとマヨネーズとマスタードとパセリのソースを添えて。


ワインにも焼酎にもご飯にもあう一品です。是非ともお試しあれっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近江町市場

近江町市場
江戸時代から続く金沢の台所。


我が家のそばに、こんなに素敵な市場があったら毎日通っちゃうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひがし茶屋街の昼と夜

ひがし茶屋街の昼と夜
ひがし茶屋街の昼と夜
ひがし茶屋街の昼と夜
京都と北前船と加賀文化の味わいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石川県立歴史博物館

石川県立歴史博物館
かつて旧陸軍兵器庫だった赤煉瓦棟三棟が、歴史博物館となっています。


金沢でタクシーの運転手さん皆さんが言うのが、金沢は戦災空襲にあっていない、ということでした。
だから、昔からの建物が当たり前に残っているというわけです。


しかもそれらが今、使われているというのが驚きでした。武家屋敷街にも人がすんでいますし、茶屋街でもお店が軒を連ねています。


時代が断絶せずに繋がっている、そんな印象を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビューティー!兼六園

ビューティー!兼六園
ビューティー!兼六園
ビューティー!兼六園
すごいですね〜、兼六園。

その手間暇たるやものすごい努力なんでしょうね。

もともと兼六園は金沢城の外郭として城に属したお庭だったそうです。

なんといっても感動したのが松の強烈な枝振り!
人がその勇壮さをさらに強調し、重さを支えるために木を添えているんですね。

人が手伝わなかったら、松はこの姿を現していないわけですよね。


まるでイキイキとした龍の様にこちらに迫って来ます!


この躍動感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館
オールガラス張りの前衛的な美術館は圧巻!


国際的な賞もとっている建築だそうです。美術館好きの方オススメです。

ちょうど行われていたのは「ヤン・ファーブル×舟越桂」のコラボレーション。


女性なのか男性なのか別の生き物なのかわからない舟越作品の彫刻や、猛烈な数の玉虫で造形したファーブル作品等々、一度見たら釘付けになってしまいます。


私の頭の中は???だらけで購入した図録を熟読しても、いまだ?????

とにかく刺激的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニンニン!忍者寺

ニンニン!忍者寺
金沢市内の名刹、妙立寺。人呼んで忍者寺。

いやはや、驚くカラクリがたくさん!落とし穴階段や、金沢城まで続くといわれる伝説の井戸、隠し階段等々、思わず唸ってしまうアイディア満載のお寺です。4階7層29階段!


忍者とは関係ないそうですが、江戸幕府の統制下、加賀三代藩主前田利常がいざというときの敵襲に備え複雑な作りのお寺の建立したそうです。


案内のお兄さんが、一つ一つの不思議を丁寧に説明してくださってとても面白かったです。あれだけ歴史などを覚えるの大変だろうなあ。ありがとうございました。


子どもさん達も大人達も、次々繰り出される不思議に超真剣!

何百年も前の人々のアイディアに脱帽でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白米の千枚田

白米の千枚田
四百年前からの記録が残る千枚田。


斜面に1004枚の田んぼがあるそうです。
現在は昔から変わらず、13戸の農家の方が守っているとか。その内半数は記録によると塩田として使っていたそうですね。
用水もあり水の利が良いそうですが、すぐ下は海です。海水の害の心配はないのでしょうか。

何か見事な方法で、塩の影響を受けないやり方があるのかな。

それにしても美しい能登の風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

能登の朝市

能登の朝市
「こうてって〜!」


威勢のいいおばちゃん達の声が響く、能登の朝市。


ノドグロやアカイカが並んでいました。

ちょっとでも歩く速度を緩めようものなら、「こうてって〜」(買って行って) の声に呼び止められてしまいます。


おばちゃん、ごめん、東京まで帰るから生ものは無理だわ(^o^;しかもこの炎天下で立ち止まれないっ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サンダーバード

サンダーバード
チャッチャラチャ〜♪


あの音楽と共に表れるサンダーバードではありません。電車です。
訳して雷鳥ですね。
夏は岩肌色で、冬は雪色で白い雷鳥です。

冬の雷鳥を表しているのかな。
こちらもおかしみのある表情ですね。


金沢から和倉温泉まで乗ります。
和倉温泉からは能登島の風力発電の風車が沢山並んで回っているのが見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

はくたか

はくたか
一度乗って見たかった【はくたか】です。
お茶目なお顔ですね。


越後湯沢から金沢を目指します。


新潟から富山湾をぬけ、北陸の小京都金沢へ。

富山あたりから左側に立山の山々が勇壮な姿を現し、右側には眩しい青色の日本海です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

東北と新潟のみなさ~ん、「情熱エンジン」です。

面白楽しい番組情報頂きましたwink

私が10年来お世話になり尊敬するKさんからです。

downwardright

新潟・粟島のお話です。釣り好き、ダイビング好きの人には

良い情報ですよ~~~。

ナビゲーターは渡辺徹さんです。


今週末、21日(土)13時~OA!! 仙台放送・FTV

1330~AKT、 1400~MIT・SAY、 1430~NST

22日(日)1100~ATV

我が家では最近、にわかにダイビング熱が高まっていますwave

海の中にはもう一つの世界が広がっているんだろうなぁ。

不思議だなぁ~。

ダイビング好きの人曰く、「海の中の世界を知らない人は損してるsign01」・・・と。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

主婦ネタ【石けん】

主婦ネタ【石けん】
懐かしいでしょう〜(^O^)

幼稚園なんかにありましたよね、みかんのネットに入った石けん。
小さくなった石けんを集めて入れました。
泡立ち良いですね〜。


石けんの受け皿は、お気に入りのお皿なのに欠けてしまったものを使っています。お皿も第二の人生です。欠け口はヤスリをかけると安心です。


この使い方も幸せ感じます。


お試しあれっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

夏休み【セミ】

夏休み【セミ】
ミーンミンミンミン!!

セミの大合唱ですね。

良く見るとセミの脱け殻をそちこちに見つけます。

そこで、セミのへ〜ほ〜(^O^)

何年間も土の中に居て、準備の出来た夏にセミが地上に出てきますね。
その時、土の中を行ったり来たり、時々地上に顔を出して危険がないか確認するせうです。
セミの脱け殻がある木下を見て下さい。小さな穴がいくつもあります。それがセミが顔を出した穴だそうです(^O^)


それから、セミが飛び立つときおしっこをして行くのをみました。あれは飛び立つ前に体を少しでも軽くして飛ぶためなんですって。

セミは用心深く自分の命を大切にしているんですね。とてもとても感慨深いです。


今回のブログに書かせて頂いた、夏休みシリーズは足立区の桑袋ビオトープ公園で参加した観察会での出来事です。ビオトープ公園は元々あった足立の自然を取り戻そうと作られたものです。国内の一級河川の中でもかつて最も汚れているとされた綾瀬川の水質改善のために桑袋浄化施設も併設されています。
ご案内下さったヤンさんありがとう!

もとに戻そうという人間の試みが実を結んでいます。

今年は国連が定める国際生物多様年。名古屋では秋にCOP10が開かれます。
身近なところから多様性を感じたいなと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

夏休み【ハス】

夏休み【ハス】
夏休み【ハス】
夏休み【ハス】
綺麗ですね〜ハス。

蒸し暑さの中でも清涼感を感じさせてくれます。


ハスの花が終わると種が出来るのだそうですが、それが茶色いレンコンのように見えるもの。いくつもの穴の中それぞれに種があります。


面白いのが!種になりきる前の緑色の時。破くとフワフワのスポンジに守られて緑色のドングリみたいなものが出てきます。これを歯でかじって中身を食べます。年輩の方々は、遊びながらよく食べたそうですね。食感は生のニンニクみたいですが、味はほんのり甘かったです(^O^)
この若い種のさらに内側にはすでに次の芽が準備されていてびっくり!

すごいなあ。


一緒にいた小学生のお姉ちゃんたちと食べたので、ハスの残骸になってま〜す(^-^)


@足立区桑袋ビオトープ公園

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

夏休み【ザリガニ釣り】

夏休み【ザリガニ釣り】
二匹釣れたぞ〜!

興奮して写真撮りそびれました(^o^;


外来種であるアメリカザリガニは釣り上げて、飼育されている生き物の餌にするそうです。

火を通して食べるとエビみたいな味なんだそうです。フランス料理にはザリガニ料理もあるそう!


@桑袋ビオトープ公園

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

ミスト

ミスト
先日高速道路のパーキングで見つけたミスト作成機。


おもわず、お子さんたちに交ざってミストにあたってしまいました。
涼しそうに見えますが、蒸し暑さの中では、まるで肉まんになった気分。
蒸されただけでした…。
外気が暑すぎて、ミストも瞬間的にお湯ミストになってました(^o^;


帰省で渋滞大変ですね。お出かけの皆さんお気をつけて!


都内は少し空いてるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

負けた〜〜!

負けた〜〜!
負けた〜〜!
負けた〜〜!
変顔勝負!

…完敗です。
カレンちゃん、あなたの思い切りの良さには脱帽でござるよ…。

\(^O^)/


宮城の朝の番組『あッ!晴れテレビ』でご一緒していた、ビューティーみちこさんの娘ちゃんが写真のお茶目なカレンちゃんです。

久しぶりにお二人に会って1日楽しく過ごしました。しながわ水族館はなかなかあなどれないですな。イルカショーに大興奮の大人ふたりにカレンちゃんでした。

うちにもちびちゃんが産まれたら(いつのことか(^o^;)カレンちゃんみたいなパワフル元気ちゃんになってくれるといいな。


また遊ぼうね〜!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ハマッています

ハマッています
パンにビターチョコレートを挟みます。

買ってくるチョコレートデニッシュよりあっさりしていて、しっかりチョコレートのたべごたえがあって大満足。

フランスでは子供さんのおやつには、フランスパンに板チョコレートをはさんであげるそうです。
安上がりで腹持ちがよく簡単でよいおやつなんだそうです。


私も真似してみたらハマッてしまいました。
朝ごはん代わりにもグーでしたよ(^O^)

チョコレート好きさん、お試しあれ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

主婦ネタ『洗剤』

主婦ネタ『洗剤』
台所用洗剤、みなさんどんな風に使っていますか?(^O^)


私は、半分に薄めて使っています。


詰め替え用をお気に入りの容器に入れたら水を半分足します。


これで十分、油汚れも落ちますよ!
四年ほど、薄めて使っていますが、困ったことはありません。
それだけ日本の洗剤は優秀なんですね。


詰め替え用のボトルも空になったら、そこに水を入れて使います。残った洗剤も最後まで役立てます。

必要以上に洗剤もお金も使わず、エコですから気に入っています。
環境にも少し優しいかな?

お試しあれっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

鯛のワイン蒸し、油かけ

鯛のワイン蒸し、油かけ
鯛のワイン蒸し、油かけ
真鯛が安くなってました(^O^)


ワイン蒸しにして、盛り付けてから熱した油をジュッ!とかけます。
音もご馳走になり、コクも出てスープまで美味しくたべます。


お頭は潮汁に。

熱々ふーふー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

主婦ネタ『ガーデニング』

主婦ネタ『ガーデニング』
ガーデニングと言えるほどでもないですが(^o^;


履けなくなった長靴を再利用しました。


長靴の足先のほうに穴を開けて水はけが出来るようにして土を入れ、アボカドの種を植えました。もちろん食べおわったあとのアボカドの種をとっておいたものです。

なかなか可愛いでしょ(^O^)

この長靴は、お天気お姉さん(ええ、確かに当時はお姉さんでしたよ!)をしていたころ、雨の日の中継で使ってた思い出の品です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

The富士山

The富士山
御殿場からの富士山です。

これぞThe富士山って感じですよね。

またまた思いつきドライブでレンタカーを借りて御殿場へ。
アウトレットにも行って見ました。


スタスタお散歩しながらいろんなお店を楽しく見ました。
でも夫と相談して買ったのはフライパンのみ。


この辺が主婦なんですな〜(^o^;


ともあれ、この絶景はお金にはかえられないのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

おばあちゃんのポテトチップ

おばあちゃんのポテトチップ
小さい頃、祖母がポテトチップを作ってくれました。


夫がふと、以前私がそのポテトチップが美味しかったと言ってたね、と。

ふむ。

久しぶりに作りました。
ジャガイモとカボチャで。


おばあちゃん、ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

ズッキーニの煮物

ズッキーニの煮物
旬のズッキーニとパプリカの煮物です。


ズッキーニが大きいですね、最近!


おだしで煮るとカボチャのように甘く出来ました。


夏野菜をお腹いっぱいたべます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

映画コラム『日本のいちばん長い夏』

シュープレスマガジンに書かせていただいている

映画コラム「最新映画PRESs」、今回は『日本のいちばん長い夏』です。

http://www.shoepress.com/cinema/cinema11.html

原作等についても書いています。upにアクセスして頂いたら本文の下にあるボーダーこけしもクリックしてくださいね~happy01

歴史の教科書には出ていない、真実の証言が詰まった映画です。原作も映画もぜひ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

十年選手の中華鍋

十年選手の中華鍋
直径40センチある中華鍋。

夫が十年以上前から使っています。


それなりに重いので、私はなかなか使いこなせていないのですが、炒めものを作るのに久しぶりに使ってみました。

う〜ん、やっぱり炒めものが美味しい!
食材はシャッキリした歯ごたえながら火は通っています。

今までほっといてごめんよ、中華鍋さん。
その重さに腕をプルプルさせながらも、また使おうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャガール

シャガール
上野の東京芸術大学大学美術館で10月11日まで開催中です。

ポスターになっているのは『ロシアとロバとその他のものに1911年』です。


実物は私の身長と同じくらいの大きさの迫力ある絵でした。


上野に行く途中、外国からの観光客の方に谷中へ行く道を聞かれたので、身振り手振りとブロークンな英語でなんとか伝えたのですが、あのカップルさん無事目的地までたどりついたかしら(^o^;


シャガールを見ながらもちょっと心配しておりました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

主婦ネタ『ふきん』

主婦ネタ『ふきん』
ふきんは、素材の違うものを毎日取り替えるといろいろ良いことがあります。


素材によって水をよく吸うもの、ガラスのくもりをよく取るもの、茶渋やコーヒー渋をこそいでくれるもの等々いろいろなんですね。


これまでお揃いのふきんを使っていたので気がつかなったのですが、これっぽっちのことでも目からウロコです。
毎日違う素材で食器を拭くと、まんべんなく汚れが取れる気がします。


ふきんに紐を縫い付けて、かけておくと場所もとらず、乾きもよくなかなかです(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

おそうざいふう外国料理

おそうざいふう外国料理
おそうざいふう外国料理
レシピというのは、ついつい油断すると自分で適当にアレンジしてしまうのでいけないなあ、と反省した今日この頃です。


暮らしの手帳でだしている『おそうざいふう外国料理』は、このレシピ通りに忠実に作ってとても美味しいと、池波正太郎さんが絶賛している本だそう。
帝国ホテルの伝説の村上信夫さんたちが実際に作ったレシピです。

夫からもくれぐれも忠実に作るように念を押されいくつか作ってみましたが、美味しい!


今から30年ほど前の本ですが、昔(というほど昔でもないか(^O^))の人はこんなに美味しいものを食べていたのか!というほど美味しい。
最近増刷されています。


お醤油の使い方などもビシッと大胆で、なるほど〜!がいっぱいです。


この本によると、レシピは三回作って初めて自分の料理になるとのこと。一回作ったくらいではおっかなびっくり作るので、上手に出来なくて当たり前だそうです。


確かにそうですよね〜。一回めで上手くいかなくてガッカリしたことは数知れず…。
三回作らないと自分のものにはならない、と。料理だけじゃないよなあ。


オススメ本です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »