« 盆栽ワンダーランド | トップページ | あわただしい朝は »

2010年10月 6日 (水)

盆栽と家康

盆栽と家康
盆栽と家康
盆栽と家康
徳川家康公400年祭のプレイベントとして、家康公をまつる日光東照宮で行われていた盆栽展「日本大宝樹展」

家康公は盆栽をこよなく愛したとか。自身の墓所に盆栽が沢山飾られて嬉しいのではないでしょうか。中には盆栽として三百年・四百年という超ご長寿なものもあるそうです。家康公と同じ空気を吸った盆栽かしら!(^O^)

盆栽は何年、何十年、何百年と世代を越えて整えられていくものなのですね。時間を大きく捉えて育てていく…。
そんな気持ち、なかなか日常では持てませんが^ロ^;

盆栽に向かう時だけは感じたいと思いました。

徳川の太平の世を作った家康公は、今の日本をどう思っているのかな。

お隣の国とも仲良く、平和な世界でありますように!

|

« 盆栽ワンダーランド | トップページ | あわただしい朝は »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい「ぶらり旅」!
日光東照宮は昨年 奥さんと旅しました。
小学校の修学旅行以来の日光です・・・
感激しました!左甚五郎の作品!家康公の墓!!!
盆栽を愛していましたか?改めて見に行きたい。。。

投稿: よしお | 2010年10月 6日 (水) 22時57分

よしおさん
奥様と二人旅麗しい限りです。
お子さんを育て上げてもいつまでも素敵なご夫婦ですね。

投稿: あや | 2010年10月21日 (木) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盆栽と家康:

« 盆栽ワンダーランド | トップページ | あわただしい朝は »