« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

風呂敷活用

風呂敷活用
風呂敷活用
自称、風呂敷好きです。

折に触れていろいろと活用していますが、クッションカバーに活用してみました。
いつものクッションカバーを洗濯しているとき、風呂敷で代用してみました。
結び目を裏にして使えばゴツゴツしません。
しかも何だか風呂敷もイキイキ、部屋のアクセントにもなり、気に入りました。\(^O^)/

しばらくこのまま使おうと思います。

皆さんもタンスで眠っている風呂敷がありましたら是非ともお試しあれ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

レバーペースト

レバーペースト
レバーは苦手ですが(;^_^A


無性にレバーペーストが食べたくなり、夫に製作を依頼。

レバー苦手な私にも食べられるように、レバー初心者向け味付けにしてくれます。

ワインにもコーヒーにも相性が良いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

ちょっとイイ話

ちょっとイイ話
駅に行く道すがら、一軒の古い中華料理店があります。町のラーメンやさんです。


野菜たっぷりで美味しいので何度か行きました。

しばらく前からお店を閉めていました。


と、張り紙に、店主さんが体調を崩されて入院なさった旨がマジックで書いてありました。


二三日すると、お客さんらしき人からのボールペンでのメッセージが足されています「ファイト!」


また二三日して前を通るとさらに応援メッセージが増えています。


お店側からのメッセージも変わっていました。手術が無事終わり、お店を早く開けられるように頑張ります、と。

また二三日すると、「リハビリ頑張って」等々、お客さんからのメッセージが増えています。
明らかに違う太さで書かれたメッセージがいくつも足されていて何人もの方が書いたであろうことが想像されます。

そして、今、お店の前を通ったら、お客さんメッセージ用と思われる別の紙が張られていて沢山の言葉が添えられていました。


お店の方はものすごく嬉しかったでしょう。お客さん達もご主人の味や顔を思い出しながらメッセージを書かれたことでしょう。

お店の前を通る度になんだかホンワカ胸があったまるんです。


早くラーメン食べたいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

収録でもモリモリ食べます。

収録でもモリモリ食べます。
ちい散歩の収録で、ご馳走になるお弁当。

いつも楽しみです(^-^)

夜は映画の試写があるので、いつも以上にモリモリ食べます。


このあとに頂いたチョコレートやカステラもペロリ。(^O^)


ごちそうさまでした。


今回も皆さんと、チームワークの収録でした。


テレビ朝日『ちい散歩』、櫻田出演予定日


3月2日水曜


3月3日木曜


3月4日金曜


3月23日水曜


お時間ありましたら〜!
お得な情報盛り沢山です。
お楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

大江戸骨董市

大江戸骨董市
週末、東京フォーラムでやっていました大江戸骨董市。

ついつい、足を止めてしまいます。

二万円のお皿を一万円値下げするよ!とか大英博物館にもあるものだよ!とか…お店を開いている方は言っていましたが…?
(;^_^A

思いがけず知り合いに会ったり、楽しい空間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

梅ジャム

梅ジャム
去年の梅雨時期に作った梅シロップを使い切りました。

残った梅を柔らかく煮て潰してジャムにしました。(^O^)

美味しいのと、しっかり使い切ったので気持ちが良いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

春の彩り!パスタ

春の彩り!パスタ
いや〜感激しました。


我が夫作の「飲み過ぎてごめんなさいパスタ」 (^m^)


はい。許します。

彩りは春ですが、冬野菜たっぷりです。


2人分ですりおろし人参二本・焼いたカブ四つ・茹でた菊一握り・ホウレン草のお浸しの残り少々。


野菜が甘くてまあ〜びっくり。
私の作るものと違って、火を通す順番や素材の活かし方には脱帽です。

この料理のセンス、なかなか私には身につかないのです…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

国連大学

国連大学
こちらで仕事です。


生物多様性の最先端の研究や事例が発表され、シンポジウムもあり、夜まで盛り沢山(^O^)
楽しみです。

今日も1日頑張り過ぎず頑張って来ます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

パンづくり

パンづくり
パンづくり
最近パンづくりをしています。


こちらは胡桃パンです。

なかなかこれぞ!というパンが出来ないので思案中。


甘味のあるパンにしようと思うと結構お砂糖を入れるもんなんだと発見。

全粒粉やライ麦やきな粉で試しています。


もう少し、トライして見ます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

谷中散歩

谷中散歩
ふらりと谷中でお寺巡り。


ん、いいかおり。

あ、梅満開だ。


綺麗だな。


昔良く食べた梅ガムのかおり。あの梅ガムはホントに梅のかおりだったんですね(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

積もりました

積もりました
千駄木も積もりました。


ワンコのように嬉しい私たちです。


11日午後五時。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

低炭素杯2011

低炭素杯2011
低炭素杯2011
週末、東大安田講堂で行われた低炭素杯

今年も全国各地から、地域で低炭素社会へ向けての取り組みをなさっている皆さんが集まりました!\(^O^)/

各地で頑張る皆さんが、プレゼンテーションをし、共に刺激しあい、コミュニケーションし、新しいアイディアが生まれ、そして地元での活動に生かしていく…という目的です。(^O^)
企業・学校・NPO・個人でいろいろな方々が老若男女関係なく参加なさいました。
最高年齢は87歳!!

飛行機に乗って東京までいらして下さいましたm(__)m

今年も目頭が熱くなる感動や、喜びの涙、共感、激励、眼から鱗のびっくりアイディアなど、改めて皆さんの凄さに拍手!

シンポジウムや分科会などでも皆さん、大活躍。

私も進行で二日間皆さんと共に過ごすことが出来て、とても嬉しかったです。

私が感じたのは、皆さん、暮らしや生き方を楽しんでいらっしゃるなあ〜ということ(^O^)

忙しいことや、ままならないことももちろんあると思います。それでも、一つ一つ気持ちを、ポンっと添えていくような…そんな活動や過ごし方をしていらっしゃるような気がします。

有り難うございました(^-^)

PS、安田講堂は重要文化財で内部の写真は撮れませんでしたが、重厚で、椅子一つ一つにも歴史を感じましたし、素敵な建物でした。ある年代の方々は感慨深いようでした。

PS2、構内にはスタバやドトールやコンビニがあってびっくり。今の大学は、違いますね〜。
大学生協もその大学のカラーがあって面白いですね。東大チョコや東大ワインなんてのも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

東京の雪

東京の雪
我が家近辺でこの冬初めて雪が降っています。

2月9日朝

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

一杯

一杯
一仕事終わったので、ホッとして一杯です。

一週間お酒断ちしてました(^-^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

安田講堂

安田講堂
東大本郷安田講堂の夕景。


今からこちらでリハーサルです(^-^)

初めて安田講堂入ります。文化財です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

凄い!鹿島神宮

凄い!鹿島神宮
凄い!鹿島神宮
凄い!鹿島神宮
率直な感想!
伊勢神宮や出雲大社にも劣らないっ。


そりゃ〜参道の賑やかさは違いますが、神宮自体の荘厳さは素晴らしかったです。


赤い門を抜けると、静寂の世界。
古来からの鬱蒼とした木々の道を300メートルほど行くと奧宮があります。

途中、鹿が沢山いました。鹿島神宮周辺の森には鹿が棲息していたそうです。その歴史を伝えるニホンジカ。

そもそも、なぜ鹿島神宮に行ったのかと言いますと、剣聖と名高い塚原卜伝の縁の地だからです。
塚原卜伝は1500年代の実在の人物で、
明治の作家・南條範夫氏の小説『日本剣客伝・一』に登場します。

この小説がめっぽう面白いのですが、こんな一文が。「鹿島神宮の東と北を包む原始林は広さ百万町歩、杉を主体として松・樅・とがの老樹が、いずれも廿メートルから六十メートルに及んで、亭々として聳え立っている。その昼なお暗い老樹の間を、社殿から東へ三百メートルほど入ると、大神の荒魂を斎き祭る奧宮がある。」

この文に、私たちは呼ばれたのでした\(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

だし

だし
昆布に、どんこ。


水を入れて一晩もおけば
なんともグーなお出汁が。


忙しい朝もこれを鍋に入れて、さっと鰹ぶしをプラスして出汁をとれば…幸せの味です。


ちなみに、容器は海苔の容器の再利用です(*^_^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »