« ソーセージ | トップページ | 今年の »

2013年9月 1日 (日)

考える夏

考える夏
日本の夏は

考える夏。

宮崎駿監督の映画『風立ちぬ』

を見て、考える。

戦時下の一人。生きる。家族。愛。

戦争を回避出来なかったのか。なぜ戦争になったのか。戦争について思考停止になっていないか。総括は出来たのか。バブルの総括は。震災の事後は。

想う。考える。


茨城県阿見町にある予科練平和記念館に行ってみた。

空に、飛行機に憧れたあどけない少年達の
覚悟と気合い。

そして、等身大の姿。

時代の中で抗えないものの中でも、

使命感に生きた


私達と変わらない一人だったんだなぁ。


風立ちぬ、に貰った考える時間。


夏は毎年必ず、考えたい、と思う。

|

« ソーセージ | トップページ | 今年の »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考える夏:

« ソーセージ | トップページ | 今年の »