« 1月のナレーション | トップページ | 2月の櫻田担当ナレーション »

2020年2月20日 (木)

脱炭素チャレンジカップ2020

15821752400350全国ネット通信のエココラムでもご紹介しておりました『脱炭素チャレンジカップ』が開催されました。

13年前から三年間は『一村一品大作戦』

昨年までは『低炭素杯』

そして、シフトアップした『脱炭素チャレンジカップ』になりました。

場所は低炭素杯第1回目が行われた東大。

今回は赤門入ってすぐの伊藤謝恩ホールでした。

小宮山宏実行委員長が第28代東大総長だったときに、7&iホールディングスの伊藤会長がご寄付なさった建物だそうです。

日本中の温暖化防止の活動をなさっている

学校、NGO/NGO、企業、自治体、などの各団体の皆さんがその取り組みをプレゼンテーションを行い、そして、

繋がり、協働し新たな活動へと進んでいくアワードです。

会場での皆さんの取り組みへの熱量、繋がりが生んできたパートナーシップによるプロジェクト等、

胸熱くなる光景が多く見られ、温暖化防止に取り組む思いを新たにできる貴重な体験です。

司会をさせて頂き、本当に嬉しいです。

気候変動から気候危機へ。

パリ協定、SDGs。

脱炭素チャレンジカップとなり、さらにパワフルになりました!

ここに登場する皆さんは、まさに日本の宝です。

昨年までの総エントリー数は14036!

驚くべき数字です。

これほど多くの皆さんが各方面で温暖化防止のために活躍なさっています。

関わって下さった多くの皆さまに心より感謝申し上げます。


158217526717411582175313041215821753286183158217534692141582175368310515821773603260

|

« 1月のナレーション | トップページ | 2月の櫻田担当ナレーション »

環境・エコ」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

SDGs」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月のナレーション | トップページ | 2月の櫻田担当ナレーション »