« 映画:路上のソリスト | トップページ | かっぱ橋のゴールド河童! »

2009年3月20日 (金)

香蘭社の異人さん

香蘭社の異人さん
先日行って来た長崎の自分お土産です。

長崎は伊万里や有田に近く陶器も沢山見られます。

このカップは有田の香蘭社のものです。

三百年前元禄文化の花開いた頃に、その起源を持つという香蘭社は繊細な紋様と品のある華やかさが特徴だと思います。

何故私が香蘭社を知ったかと言うと、秋田の祖父母の家で沢山使われていた器だったからです。
今思えば、亡くなったおじいちゃんはなかなかハイカラなのでした。
食育ならぬ、器育、とでも言うのでしょうか。
知らず知らずのうちに器に興味が出てくるようです。
香蘭社の器の多くは華奢な紋様が多いように感じますが、私がいいなぁと思うのは時折見つける、写真のようなお茶目な柄のものです。

春彼岸の今日、おじいちゃんを想います。

|

« 映画:路上のソリスト | トップページ | かっぱ橋のゴールド河童! »

コメント

いいね。若い頃なんとも思ってなかったことが、ふと懐かしく、ふと愛しく感じることがありますね。ハイカラおじいちゃんの思いを受け継ぐ彩ちゃん素敵です♪

投稿: かおりん | 2009年3月21日 (土) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香蘭社の異人さん:

« 映画:路上のソリスト | トップページ | かっぱ橋のゴールド河童! »