« あっぱれ、白馬グリーンプラザ | トップページ | 360℃ブナ原生林 »

2009年6月25日 (木)

樹齢400年のミズナラ

樹齢400年のミズナラ
地元愛に溢れる長野県小谷村観光課の山田さんが案内下さったのは、北野の里・深山遊園。
そこは地元の太田さんが守る原生林の山でした。

小谷一体は森林セラピーと言う、山での遊びや散歩、山のケアをする事で癒しやパワーを貰える場所として静かなブームだそうです。

写真を見て分かるとおり、まさに別天地。
代々山を守る人がいてこそ残る。
人に感謝、山に感謝。
大人5人の手を伸ばしてつないでやっと幹を一回りできるこの巨木ミズナラは、そろそろ寿命を迎えるのだそう。

江戸初期から人間を見守っていたミズナラさん、私達に足りないもの教えてくれます。

|

« あっぱれ、白馬グリーンプラザ | トップページ | 360℃ブナ原生林 »

コメント

今日の新聞に載ってたけど、俺の地元『姫路城』も400年になるらしいけど、何を想い時代の流れを見てきたんでしょうね
人は、頑張って生きて百年程度。命は大切にしなければと、ふと感じました…

投稿: たかし | 2009年6月25日 (木) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樹齢400年のミズナラ:

« あっぱれ、白馬グリーンプラザ | トップページ | 360℃ブナ原生林 »