« 東海道のイエロー新幹線 | トップページ | 近江牛! »

2009年8月 5日 (水)

近江八幡散歩

近江八幡散歩
近江八幡散歩
滋賀県の近江八幡。


水郷の町。

京都や日本海の北前船など日本中、いえ東南アジアまで活躍していた近江商人。
その近江商人が物流に使い、住む人々が洗濯に使い大事にしてきた堀。

路地にも小さな流れを作って水を各家で利用していたそうです。

いつも先人の知恵には脱帽です。

|

« 東海道のイエロー新幹線 | トップページ | 近江牛! »

コメント

近江の水郷ですか,... だいぶ前にNHKの映像詩という番組で,琵琶湖近くの水をめぐる里山の紹介があったことを思い出しました.ひとの住まいの中に引き込まれた流水「川端(かばた)」では,なべ釜を洗うひとと,流れ出す飯粒を食らう鯉やカニの暮らしが共存していましたっけ.すばらしい八月の旅ですね.うらやましい!

投稿: ぼうちゃん | 2009年8月 6日 (木) 23時14分

まさに、その番組を見てです!

今回は川端に行けなかったのですが

雑誌等でエコツアーがあるのを知って

行きたかったんです。。

投稿: あや | 2009年8月 7日 (金) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近江八幡散歩:

« 東海道のイエロー新幹線 | トップページ | 近江牛! »