« 青森の日本海 | トップページ | アートみたい!八竜風力発電所 »

2009年11月19日 (木)

白神山地の麓

白神山地の麓
白神山地の麓
白神山地から続く山々です。

美しい大小の湖がある、十二湖。秋田の能代を北上した青森県深浦町にあります。1704年の能代大地震の際に出来た33の湖から成るそうです。
写真は青池。

その名の通りです。

底に沈む葉っぱまで、よく見えます。
この透明度には驚きます。生態系を変えないように、落ち葉もそのままにしているそうです。
「まるで青インクを流し込んだよう…」と看板にあるようにターコイズブルーでもなく、海の青でもなく、どちらかというと群青色をクリアにしたような。

ブナ林に囲まれて、変わらぬ美しさをたたえているのでした。


そして、日本キャニオン。

こちらもやはり地震の崩落などで石灰質がむき出しになった地形だそう。


日本キャニオンというのは知りませんでした。

北東北には見るべきものが沢山あります。

|

« 青森の日本海 | トップページ | アートみたい!八竜風力発電所 »

コメント

 ステキな“日本らしい”風景ですね。
 「日本キャニオン」という響きもなんだか新鮮♪
 星丸は北東北エリアは未踏ですが、行ってみたくなりました。
 温泉なんかも、良いんでしょうねぇ・・・。
 

投稿: 星丸@JCCCA | 2009年11月20日 (金) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白神山地の麓:

« 青森の日本海 | トップページ | アートみたい!八竜風力発電所 »