« 笠間稲荷と常陸秋そば | トップページ | 梅、漬けました »

2010年6月 7日 (月)

ご褒美

ご褒美
今週、点字図書館に行ったら私がお借りしている戸棚に一枚のカードがありました。


音声訳を終えた本に対してのメッセージを頂きました。


感謝…。
こちらこそです。私が録音した後は校正ボランティアさんや図書館の職員の方に確認頂き、いくども直しが入りやっと七時間半の録音図書になったのです。

点字図書館へ行く道すがら一緒になった白杖を持った男性は、私が音声訳ボランティアであると話したら「お世話になっています。ネットでも本が聞けるようになって助かっています」と言ってくれました。

感涙。


やりがいとはまさにこの事です。

|

« 笠間稲荷と常陸秋そば | トップページ | 梅、漬けました »

コメント

「感謝」の札; おめでとうございます.
 長い間の努力に,ご褒美! ですね.

 「音訳」という仕事の本当の意味がわからないまま,気楽に,
 「やってみたいなあ」と,思ったことがありました.

 ..何年も前の話です.

 でもそのあと,
 声で「作品」を表現することのたいへんさ,
 聴く人にとっては,「声で送り出されたものが作品」であること,
に気づきました.

彩子さんだからできることですね.

これからも,お続けください.息長く.

投稿: ぼうちゃん | 2010年6月 7日 (月) 22時08分

七時間半とは。。考えてみればその位にはなるのでしょうね。

素晴らしい活動ですね。


そして、そのようなお言葉を頂いたら感涙ですよね。

投稿: しずママ | 2010年6月 8日 (火) 16時53分

ありがとうございます。
気負わず、ゆっくり長く続けたいと思います。
生きがいになりますね。

投稿: あや | 2010年6月14日 (月) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご褒美:

« 笠間稲荷と常陸秋そば | トップページ | 梅、漬けました »