経済・政治・国際

2021年6月25日 (金)

気候ネットワーク平田仁子さん「ゴールドマン環境賞」受賞記念シンポジウム

_20210625_121955

https://www.kikonet.org/event/2021-07-04

環境のノーベル賞とも言われるゴールドマン環境賞を平田さんが受賞なさいました。

この一報を知ったとき、パソコンの前で一人で思わず感涙しました。

これまでの平田さんや気候ネットワークの皆さんステークホルダーの皆さんのご尽力が胸に迫りました。

日本の脱炭素への舵切りに大きく貢献した受賞理由はホームページに詳しく掲載されております。

平田さんの勇気あるこれまでの行動に心より敬意を表します。

 

光栄なことにシンポジウム当日は全体司会を担当させて頂きます。

是非とも!オンラインでご参加くださいませ😂😂😂

 

 

| | コメント (0)

2021年3月18日 (木)

ジャパンSDGs アクション フェスティバル開催です!

https://www.japan-sdgs-action-festival.jp/

【ジャパンSDGsアクションフェスティバル 3/26(金)、3/27(土)】開催です。行動の10年を実現するための取り組みとして「ジャパンSDGsアクション協議会」が若者、行政、ビジネス、NPO/NGO,地域、グローバルを繋ぎ、開催します!SDGsを実践している方も、SDGsを自分事化したい方も、SDGsかどうか定かではないけど課題や問題意識を持っている、社会を少しでも良くしたい、コロナ禍からの復興を考えている…などなどの皆さん、ぜひ、ご参加を!

多様なプログラムを見て頂ければ、ご興味と重なるのではないかと思います。

 

皆さんご存じの方々からのメッセージや、今聞きたいトークセッションなど、すごいことになっています!スタッフ皆さん各方面で奮闘中です!

 

櫻田、2日間のチャンネル1の総合司会を担当させて頂きます(^^)/

_20210318_120847

| | コメント (0)

2021年3月12日 (金)

大学 SDGs ACTION AWARDS 2021オンライン開催

今年も進行を担当させて頂きました大学 SDGs ACTION AWARDS 2021、今年はオンライン開催でした。

例年はファイナリストの皆さんのプレゼンテーションはステージでご本人がおこなっていたのですが、今年は先行して取り組みの動画がホームページで公開されました。

 

動画作成のスキルにも感嘆しつつ、

その脳内で繰り広げられるアイデアにも脱帽でした。

こちらのアワードでは、これまでの取り組みを紹介するだけではなく、これからどう進めていきたいか、どうSDGsのアクションを行っていくかという視点が重要です。

私がとても勉強になったのは

学生のみなさんの実現化に向けての思考です。

こうやりたい、だけではなく、どうすれば、実行アクションできるのか、またそこに至るのには何が必要なのかを順序だててしっかり考えている、その思考力がある、ということです。

世代の違い、などで片付けるのではなく大いに学びたいと思いました。

SDGsネイティブ、デジタルネイティブのみなさんが持っている潜在能力、実力に大きな刺激を頂きましたし、渇!入りました。

いみじくも精華大学の佐々木彩乃さんがおっしゃった言葉が「これまでの与えられた選択肢から生き方を選ぶのではなく、自らの生き方を 創る ことができる学生が増えてほしい」でした。

 

まさに、ファイナリストの皆さんの生き方だ、と感じました。

ぜひ、ファイナリストの皆さんの動画をご覧になってください。

動画はこちらから

https://www.asahi.com/sdgs/article/other_00011/

 

 

 

 

_20210312_154646_20210312154901

| | コメント (0)

2021年1月18日 (月)

SDGs ムービー~はじめてのSDGs ナレーション担当

_20210118_100102

https://youtu.be/QLMWzKtfvAs

横浜銀行さんとThink the Earthさんがコラボレーションして作成した動画がアップされています。

ナレーションは櫻田です。

SDGsの大きな3つのキーワードで紹介し、途中にはLet's  thinkがあって、見るだけではなく、考えて自分のこととしてSDGsを捉えられる動画です。

映像も可愛らしく、小学生から大人まで見て楽しい為になる動画です。

SDGs for school認定エデュケーターとしてもとても嬉しいことでした!

 

ぜひ!ご覧頂き、SDGsをお伝えする為にご活用頂けますと幸いです。(^з^)-☆

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

ジャパンSDGsアクション記者発表会 司会

_20200825_073432

ブログに最近、エコアナウンサー情報を掲載出来ていなかったので、Facebookからこちらにも…(*^^*)


| | コメント (0)

2019年10月 9日 (水)

気候マーチの取材@東京渋谷

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2963631017044224&id=100001920656006


再エネオタク集団を名刺に掲げる再エネ発電企業のアフターフィットさんの若手有志が企画した気候マーチの取材です。


私がレポートを担当させて頂きました。


オーガナイザーの気候ネットワーク桃井さんにお知らせしましたらその映像をフェイスブックに投稿してくださいました!


その後、遅れて私もアップしました!



15706032042850


スウェーデンの高校生グレタ・トゥーンベリさんが一人で始めた気候変動への対策を早急に進めることを求めるアクションは

fridays for future 金曜に街で声をあげよう、という大きな若者のうねりへと発展しました。


気候マーチでは世界中の人々が参加して、その意思を表明しています。


気候変動の影響を今よりもダイレクトに長期間受ける若者の声は、全世代を動かしています。


私たちは東京渋谷での気候マーチの様子を取材しました。


ディレクターの山口さんが多くの皆さんの声をとてもテンポ良く編集してくださっています。

157049685581411570496836671015706031506910

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

これ、な~んだ?

これ、な~んだ?

 

 

 

毎日のように使うコンタクトレンズの入っていたケースです。

気がつくと

結構な量になりますね。

 

 

コンタクトレンズのお店で回収してくれます(*^^*)👍15590233599060

 

 

 

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

大学 SDGs ACTION AWARDS 2019 の記事掲載

15553103395190

今年も司会を担当させて頂いた 朝日新聞主催 大学 SDGs ACTION! AWARDS の記事が

Web朝日新聞ダイアログと3月26日(火)の朝日新聞朝刊紙面に掲載されています。

 

とても心に残ったのは、

 

出場なさった皆さんは 社会課題=自分の課題、として捉えていて

 

とても自然にSDGsを受け入れて、自分が行いたい解決法を考えている、ということでした。

 

従来の企業とか学校とか非営利と言った枠組みを越えて広い視野なんです。

 

SDGsや社会的起業家というような言葉にしり込みすることなく、

 

のびのびイキイキとなさっていることがとても眩しかったです。

 

 

大学生、大学院生、若手研究者のみなさん

 

賞金は50万円です。皆さんのあたためている取り組みを実現するチャンスです。ぜひ、来年ご応募ください!

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

DIALOG 日本の未来を語ろう

DIALOG 日本の未来を語ろう DIALOG 日本の未来を語ろう DIALOG 日本の未来を語ろう DIALOG 日本の未来を語ろう DIALOG 日本の未来を語ろう http://www.asahi.com/dialog/articles/11874150 『森が活きれば未来もイキル』主催朝日新聞メディアビジネス局 赤池さんの コーディネートでたっぷり森林活用の未来について議論します。 森林資源が豊富な日本、もっといろいろ出来ることがありそうですよね! そして、まだまだ知らないこともありそうです。 SDGSから考えることで課題を横断的にとらえることができ、様々な視点からの効果がありそうで、楽しみです~(*^^*) 司会として、その議論目撃して参ります! 10月21日(日)有楽町朝日ホールです。 入場無料です。 お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気候市民サミットin京都 〜気候危機とIPCCの気候科学・脱炭素革命・自然エネルギー100%〜【京都】

気候市民サミットin京都 〜気候危機とIPCCの気候科学・脱炭素革命・自然エネルギー100%〜【京都】 気候市民サミットin京都 〜気候危機とIPCCの気候科学・脱炭素革命・自然エネルギー100%〜【京都】 気候市民サミットin京都 〜気候危機とIPCCの気候科学・脱炭素革命・自然エネルギー100%〜【京都】 https://www.kikonet.org/event/2018-10-20/ 明日、京都で、シンポジウムです。 先日、IPCCが、最速2030年に1.5℃上昇しそうだ、という特別報告書を発表しました。 ついに、というか、 やはり、というか。。 IPCCの執筆に関わった江守先生のお話や、自然エネルギー100%、脱炭素、ダイベストメントなどの金融動向を第一線の専門家の皆さんと議論します。 市民の足元から考え、どうしていくのか、問題を広くとらえて、方向性が見えてくると思います。 私も司会をしながら勉強させて頂きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)